ロゴ
モデルルーム
資料請求
セミナー

リノベーション

#030

北欧×和風の癒し空間

日本と北欧のデザインがマッチしたリラックス感あふれる空間

仙台市

「良いモノを長く使いたい。」そんなお施主様の暮らし方を尊重したお部屋をご提案しました。より長い時間をお気に入りのモノと快適に暮らせるよう、お部屋のデザインを工夫するだけではなく、機能性の高いお部屋を目指しました。

書斎として使用できる和室の小上がりは、畳の上でおひるねをしたり、キッチンやリビングにいる家族と会話を楽しむことも出来ます。壁一面に取り付けた本棚は、仕事の書類も、趣味の文庫本もまとめて収納可能です。室内窓は障子で取り付け、風が良く通りぬける快適な空間にしました。

北欧と日本の家具。どちらのテイストも崩さぬよう、内装に使用する素材も意識しました。家の大部分はシナ合板を使用し、やさしい木肌でぬくもり感を取り入れました。キッチンの壁には、せっ器質のクラフト感のあるタイルを使用して、素朴な味わいを演出。ダイニングのPHランプをより印象付けてくれます。

お気に入りのモノが映える空間に、高い機能性や収納力で暮らしやすいお部屋になりました。


≫≫REFORCO.おすすめインテリア


●ダイニング
【PH4/3 / Louis Poulsen】
PH4/3(ピーエイチ ヨンノサン)は柔らかい光を下方に集める機能的なデザインのペンダント照明です。ルースポールセン社を代表する、有名な照明『PH5』が上方向にも光を放つのに対し、このPH4/3は下方向だけに光を集中して光を放つので、ダイニングにぴったり。

●リビング
【天童木工】
北欧デザインのお部屋に、天童木工の家具を。天童木工の家具は、しなやかな強さ、無垢材では出せないフォルムを実現した造形の美しさ、弱い力でも持てるような軽さ、何度も触りたくなる手触りの良さを叶えた、世界中で支持されているブランドです。シンプルで飽きの来ない普遍的なデザインの家は、汚れながら、キズつきながら共に暮らすことで、エイジングを楽しめます。

「良いモノを長く使いたい。」そんなお施主様の暮らし方を尊重したお部屋をご提案しました。より長い時間をお気に入りのモノと快適に暮らせるよう、お部屋のデザインを工夫するだけではなく、機能性の高いお部屋を目指しました。

書斎として使用できる和室の小上がりは、畳の上でおひるねをしたり、キッチンやリビングにいる家族と会話を楽しむことも出来ます。壁一面に取り付けた本棚は、仕事の書類も、趣味の文庫本もまとめて収納可能です。室内窓は障子で取り付け、風が良く通りぬける快適な空間にしました。

北欧と日本の家具。どちらのテイストも崩さぬよう、内装に使用する素材も意識しました。家の大部分はシナ合板を使用し、やさしい木肌でぬくもり感を取り入れました。キッチンの壁には、せっ器質のクラフト感のあるタイルを使用して、素朴な味わいを演出。ダイニングのPHランプをより印象付けてくれます。

お気に入りのモノが映える空間に、高い機能性や収納力で暮らしやすいお部屋になりました。


≫≫REFORCO.おすすめインテリア


●ダイニング
【PH4/3 / Louis Poulsen】
PH4/3(ピーエイチ ヨンノサン)は柔らかい光を下方に集める機能的なデザインのペンダント照明です。ルースポールセン社を代表する、有名な照明『PH5』が上方向にも光を放つのに対し、このPH4/3は下方向だけに光を集中して光を放つので、ダイニングにぴったり。

●リビング
【天童木工】
北欧デザインのお部屋に、天童木工の家具を。天童木工の家具は、しなやかな強さ、無垢材では出せないフォルムを実現した造形の美しさ、弱い力でも持てるような軽さ、何度も触りたくなる手触りの良さを叶えた、世界中で支持されているブランドです。シンプルで飽きの来ない普遍的なデザインの家は、汚れながら、キズつきながら共に暮らすことで、エイジングを楽しめます。

リノベーション

#030

北欧×和風の癒し空間

日本と北欧のデザインがマッチしたリラックス感あふれる空間

仙台市

●面積/73.3㎡
●間取/[Before]3LDK→[After]3LDK
●構造/SRC
●築年数/築38年
●施工年/2017年7月
●家族構成/ご夫婦+お子さま1人

施工例TOPに戻る
よくある質問
リフォルコ.スタッフ
モデルルーム
メディア掲載情報