ロゴ
モデルルーム
資料請求
セミナー

リノベーション

#037

北欧家具をたのしむお部屋

白を基調とした明るい空間で北欧らしさを楽しむお部屋

仙台市

以前は和室2部屋、洋室1部屋の3LDKだったこちらのお部屋。玄関横の個室にドアがなかったり、窓側の和室に収納スペースが一切無かったりといった、使い勝手の悪いお部屋でした。そこで、2部屋ある和室のうち1部屋を収納力のある洋室に変更し、窓側の和室は取り壊して、明るい日差しが差し込むリビング空間にしました。

9階に位置するこちらのお部屋。光の入り口となる窓辺にもこだわりました。展望もよく、目の前を遮るものもないので、レースのロールスクリーンを設置し、夜もレースだけで気軽に過ごせるように工夫しました。LDK空間は差し込む光を最大限に活かせるよう、白を基調とした空間にしました。壁紙だけではなく、壁付けの棚や照明や建具も白で統一させることで、家具や小物もより引き立つようになり、インテリアを楽しめる空間になりました。そのため、こだわりの北欧家具を多く置いたところも、このお部屋のポイントです。

たとえば、リビングのテーブルは、北欧で実際に使用されていたヴィンテージのソーイングテーブルを使用。ソーイングテーブルは北欧ではよく使用されているそう。編み物や縫物の道具を入れるための引き出しがあり、さらにテーブル自体にかごが付いていて、ちょっと個性的なデザインをしています。利便性も高く可愛らしいテーブルで、ジマンのリビングに。

家具をたのしむお部屋で、暮らしをもっとハッピーに。

≫≫REFORCO.おすすめインテリア

【琺瑯ランプ/ FINEL】
1960年代から80年代のあいだに作られた、ホーローメーカーのFINEL(フィネル)が造ったペンダントライトです。フォルム・デザインは、Kaj Franck。デコレーションはARABIAのデザイナーRaija Uosikkinen。まあるく美しいフォルムに、優しく温かみのある繊細な柄が映えます。

【Fanett Chair / Ilmari Tapiovaara】
イルマリ・タピオヴァーラが1955年にデザインした、スウェーデンEDSBY VERKEN社製のFanett Chairです。角度の付いた6本のスポークがふわりと背を支えてくれる、シンプルながら計算されたデザインです。座り心地もよく考えられた設計となっており、タピオヴァーラが手がけた作品の中でも特に人気があります。現在は生産されておらず復刻もされていないため、ヴィンテージだけが出回る、希少価値の高い作品です。

以前は和室2部屋、洋室1部屋の3LDKだったこちらのお部屋。玄関横の個室にドアがなかったり、窓側の和室に収納スペースが一切無かったりといった、使い勝手の悪いお部屋でした。そこで、2部屋ある和室のうち1部屋を収納力のある洋室に変更し、窓側の和室は取り壊して、明るい日差しが差し込むリビング空間にしました。

9階に位置するこちらのお部屋。光の入り口となる窓辺にもこだわりました。展望もよく、目の前を遮るものもないので、レースのロールスクリーンを設置し、夜もレースだけで気軽に過ごせるように工夫しました。LDK空間は差し込む光を最大限に活かせるよう、白を基調とした空間にしました。壁紙だけではなく、壁付けの棚や照明や建具も白で統一させることで、家具や小物もより引き立つようになり、インテリアを楽しめる空間になりました。そのため、こだわりの北欧家具を多く置いたところも、このお部屋のポイントです。

たとえば、リビングのテーブルは、北欧で実際に使用されていたヴィンテージのソーイングテーブルを使用。ソーイングテーブルは北欧ではよく使用されているそう。編み物や縫物の道具を入れるための引き出しがあり、さらにテーブル自体にかごが付いていて、ちょっと個性的なデザインをしています。利便性も高く可愛らしいテーブルで、ジマンのリビングに。

家具をたのしむお部屋で、暮らしをもっとハッピーに。

≫≫REFORCO.おすすめインテリア

【琺瑯ランプ/ FINEL】
1960年代から80年代のあいだに作られた、ホーローメーカーのFINEL(フィネル)が造ったペンダントライトです。フォルム・デザインは、Kaj Franck。デコレーションはARABIAのデザイナーRaija Uosikkinen。まあるく美しいフォルムに、優しく温かみのある繊細な柄が映えます。

【Fanett Chair / Ilmari Tapiovaara】
イルマリ・タピオヴァーラが1955年にデザインした、スウェーデンEDSBY VERKEN社製のFanett Chairです。角度の付いた6本のスポークがふわりと背を支えてくれる、シンプルながら計算されたデザインです。座り心地もよく考えられた設計となっており、タピオヴァーラが手がけた作品の中でも特に人気があります。現在は生産されておらず復刻もされていないため、ヴィンテージだけが出回る、希少価値の高い作品です。

リノベーション

#037

北欧家具をたのしむお部屋

白を基調とした明るい空間で北欧らしさを楽しむお部屋

仙台市

●面積/61.04㎡
●間取/[Before]3LDK→[After]2LDK
●構造/SRC造
●築年数/築38年 (1979年)
●施工年/2016年8月

施工例TOPに戻る
よくある質問
リフォルコ.スタッフ
モデルルーム
メディア掲載情報